【映画:心が叫びたがってるんだ。 を見てきた】〈映画〉

 

【映画:『心が叫びたがってるんだ。』みてきた!】

 

感想を簡単に書いておこう。

 

久しぶりに

泣いたなぁ~。。

という感覚。

 

しゃべろうとすると、腹痛になってしまう主人公・成瀬順(芳根京子)を、クラスメイト3人や、クラスのみんなと克服していく。その過程は、クラスで行うミュージカルを作り上げることで、繰り広げられる。

ふりしぼって出される順の言葉がグサリグサリと刺さって、私は泣いてしまった。

 

『言ってしまった言葉は取り返せないから』という台詞がいちばん心に残っている。 言葉ってつくづく難しいんだなぁ~と思った。勇気づけたりもするけど、傷つける言葉はいつまでも残るからなぁって。  

 

 

叫びたくても言い出せない、でも叫ぼう。って教えてくれる青春ストーリーで、とてもよかったな。

 

 


f:id:taebo0721:20170825232458j:image

アニプレックスが実写映画2作品を配給決定! 劇場版オリジナルアニメ原作の実写映画化『心が叫びたがってるんだ。』 累計120万部突破!いくえみ綾の大人気コミック実写映画化『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』 | プレスリリース | Sony Music Group Company Site