読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【私が地域の穴を埋めるなら、を考える】

 

北広島町でいうと、

なにを自分は埋めたいかな~と考える。

(今頃かよ、、みたいな感はある、でもこういうときだからアイデア出てくる)

 

 

○お年寄りのちょっとしたになる

→バスやデマンドタクシーを利用する方々は町内を通院等で行き来するのに、1つの地域と地域で乗り替えしなきゃいけないらしい。 なんなら、垣根越えて, わたしが送り迎えしたい って感じ。 みんなの孫になる感覚。ほんの少しだけお駄賃もらうけど。 あ、事故があったら、たいへんだから個人的にやるのはNGだったりするの?

 

 

○カップルで来たくなるようなデートコース?の作成。(もうあったらごめんなさい)

→若い人がきて、楽しめて, いつかこんなところで住んでみたいね な~んて会話をしてもらいたい。 スノボで冬来るだけじゃない、春も夏も秋も来てもらえるような四季を通じたコース設定してみたい。町内にたくさんいいオシャレカフェもあるし、景色だって最高だし,いいと思うんよねぇ~。 作成できたら、大学生にモニターしてもらいたいね。 

 

 

○お年寄りだからきついけぇ手伝ってぇ~にお答えする (大朝にはあるんでしたっけ)

→75歳くらいからで、ほんとに身体が不自由で、とか、もう歳で腰がねぇ~とか で、草刈り出来ないのをおてつだいする。

3時間2,000円とかで。 買い物頼まれるとかもアリかね。

 

 

○協力隊とか移住者の拠り所をつくる (ほんとは5月くらいから考えてた,)

→カフェで語らうのもいい。おいしいカフェばかりだし。カフェをつかって、地域にお金をおとすこともたいせつ。 

でも無料で使える場所もあってもいいかなって。作業したり泊まったり何してもいいようなところ。 できれば、空き家がいい。安くみんなで買って少しずつ直すのもいいし。

 

 

 

いまのところこれくらい。

 

 

になっているところを見つけ出して、ジブンなりに埋めていくことで、結果地域をよくすることにつながればいいよね。打ち上げ花火的イベントだけでは、、もう立ち行かないのだと思う。人も減ってくるわけだし。 1つイベント減らして,地域を見渡す余裕ができたほうが、おそらくこれからのためになるのでは。

ここにあげてみたアイデアは,自分のやりたいことと埋めたいことが一致してる気がする。

その穴を見つけるのが1~1.5年かかるのでは?と今おもう。 

はじめから新しいことをやるのは難しいし、でもニーズ調査のために給料があっていいかはわからないし、そこのとこよね。