【高知とりっぷ 前編 1年4か月ぶりに行きました】

 

4時30分くらいに家を出る。


f:id:taebo0721:20170313232934j:image

まだ真夜中みたいな暗さ。

の中に月がおどろおどろしく山の向うへ消えてゆくのを横目に見る。

○道の駅から高速バスに乗り、広島バスセンターへ。

○高知行き高速バスを待つ。こういうとこ小心者だから、待合室混んでると,入っていけなくて,ベンチ。さむいな。。 

○4時間して、高知バスターミナル到着~。

まずはロッカーに荷物いれて、身軽に。

○えんたくさん(高知県本山町在住,農業しながら、旅するひと)に会う。なんか初めて感がない??と勝手に思った。会えて嬉しい。考えてることも勉強になる。

お昼どき。帯屋町商店街にある、光の種というオーガニックカフェに案内してもらう。


f:id:taebo0721:20170313233055j:image

ランチを食べる。野菜モリモリ。

 

水が,冷たくなくて,体が冷えなくてよい。

夏はもう少し冷たい感じなのだとか。

季節や身体に配慮されているところ、goodすぎる。

 

 

しゃべりたおすうちに、カプチーノを頼む。

豆乳か牛乳を選べるところが良い。

豆乳即決。

 

 

15時頃になったので、

商店街もぷらぷら。

 

そのひは、「おきゃく」という高知の

酒文化のイベントがあり、中央公園のメイン会場では、

べろべろの神様なるものが(笑)


f:id:taebo0721:20170313233134j:image

 

 

最近お酒と距離を置いているので、

飲んでいる人みても、なにも思わない。

ということで、飲まずに会場をふらふらと。

 

 

商店街では、

よさこい」の衣装などにあしらわれている

模様の和風雑貨屋さんが気に入ったなぁ。

 

と、、、そうこうしていると、

お別れの時間に。

商店街から駅に向かう。

 

本当に天気のいい日で、

心が満たされた日になった。

 
f:id:taebo0721:20170313233205j:image